開 催 情 報

2月例会「教えて!YOUの住むまち」

グローバル化が急速に進む我が国において、様々な国や地域の人々と協調しながら主体的・創造的に生きていくには、日本人としてのアイデンティティをしっかり持つことが求められます。そのためには、子どもたちが幼少期からこのまちの歴史や伝統・文化、その魅力を海外からの目線で改めて学ぶことで、新たな視点から自分のまちを誇りに思うきっかけとなり、更には異なる文化をも尊重できる人材育成につながると考え、当会では2月例会「教えて!YOUの住むまち」を開催します。 第1部:講師講演(30分) 厚木市在住のニュージーランド人の視点で、このまちの歴史や伝統・文化などを母国のニュージーランドと対比しながら音楽や写真を用いながら講演していただき、このまちの魅力について学ぶ機会を作ります。 【講師】 キム・マリー氏 厚木市政策部企画政策課/オリンピック・パラリンピック国際交流推進員 講演テーマ ・このまちの魅力とは ・このまちに住んでびっくりしたこと ・このまちとニュージーランドとの共通点や相違点 第2部:体験型学習(50分) 第1部でこのまちの魅力を、第2部では講師の母国ニュージーランドの文化や歴史について学ぶ機会を作ります。他国の魅力に触れることで、このまちの郷土愛醸成だけでなく、互いの文化をも尊重する機会を作ります。 体験型学習1(30分) 「写真で学ぶニュージーランド」 ニュージーランドの歴史や文化を写真、音楽を用いて子どもたちに伝える国際理解講座です。 体験型学習2(20分) 「オリジナルしおり作り」 愛川町の組紐と、ニュージーランドの象徴『銀シダ』を使ったしおり作り 【参加申し込みはこちら】 ・2018年1月13日(土)〜2018年1月31日(水)まで ・先着30組60名(定員に達し次第、締め切りとさせていただきます) ・小学生1年生から6年生までが対象です。 ・必ず保護者同伴での参加をお願いいたします。 ・託児サービスはございません。

開催日時 2018年2月4日(日)
開催場所 ぼうさいの丘公園(講義室AB)
時間 受付 13時30分/開始 14時00分/終了 16時00分
会費 無料
その他 先着30組60名(要 事前申し込み)
お問い合わせ