開 催 情 報

3月例会「防災の気持ち」~震災の記憶と小さな準備の心~

公益社団法人厚木青年会議所は、3月例会「防災の気持ち~震災の記憶と小さな準備の心」を開催します。当日は、震災の語り部の講演とHUG(避難所運営ゲーム)体験を行います。 東日本大震災から7年の時間が経過をしようとしている今、我々の防災に対する関心や考え方は、震災直後と比べて、薄れてしまっているかと思います。だからこそ、今一度、震災による被災者へ想いを寄せ、感じることで、防災に関する意識を高めていくことができる例会を開催いたします。 【第1部】震災の語り部の講演 震災の語り部を招き、震災直後の体験や避難所での生活、震災後の復興についての話を聞く。震災の語り部のリアルな体験を聞く事により、震災というものがどんなものなのか、どんなことが起こり、どんな事を思って生活をしていたのかを少しでも身近なものにしてもらう。その中で、日頃から準備しておいた方が良いものなど、再度確認が出来たなら、なお良い。 【第2部】HUG(避難所運営ゲーム)体験 HUGというカードゲームを行っていただく。第1部の講演を聞く事で、避難所での生活を少しでも身近に感じ、その上で、避難所運営ゲームを行う上で、より効果的な経験をする。 震災の中、自分や自分の家族を守る事は当然であるが、避難所を運営するという体験が出来るこのゲームで避難所での生活の仮体験が出来るのではないかと考え、さらに、地域のリーダーとして避難所の運営にも携わる事があると考え体験していただきます。

開催日時 2018年3月17日(土)
開催場所 厚木商工会議所 5階 大会議室
時間 受付 13時30分/開始 14時00分/終了 16時00分
会費 無料
その他
お問い合わせ